ニートがしゃちょうになる頃に|セキュリティごった煮ブログ

ネットエージェント
セキュリティごった煮ブログ

 コース:箸休め

ニートがしゃちょうになる頃に

ふさふさ
ニートがしゃちょうになる頃に

ご無沙汰してます、ふさふさです。

4月1日に新しい元号「令和」が発表されましたね。4月になって通勤電車の中でいかにも新卒新人という方々が慣れない感じで通勤しているのを見かけるようになりました。また、リクルートスーツを着た就活生という感じの方も多々お見かけし、人生の節目節目のイベントとはいえ、大変だなぁと思っていたりします。

就職活動は精神的にも金銭的にもしんどい面があり、ストレスが溜まる活動でもあります。「就職活動がうまくいかない...どうしよう」と悩んでいる方もいるかもしれません。 そんな方に「こんな人生もあるんだ!」とお伝えできればと考え、タイトルでもあります「ニートが社長になったお話」をさせていただきます。(いつものセキュリティ話とはちょっと毛色が違いますが...)

さくら

さて、皆さんはニート(Not in Education, Employment or Training, NEET)の経験はありますか?いわゆる新卒就活時期がどっぷりロスジェネ世代だった人達は結構経験してたりするんじゃないかと思っていますが、いかがでしょうか。

かく言う私もニートでした。しかもかなりの「ひきこもりニート」でした。
日本でニートという言葉が流行る前に既に完成されたひきこもりニートだったので、当時の流行の最先端から更に一歩前を逝っていたという感じです。

FF11廃人...よくご存知で。いえいえ、まだその当時はFF11もギリ無かったです(あったら多分本当に人生終わっていた自信あります)。当時の私はちょっと古い「聖○伝説 LEGEND OF MANA」に何故だかどっぷりハマっていて、辞書ほど厚みのある攻略本を網羅する勢いで完全攻略目指し周回クリアしていました。"ほんの"数百時間は費やしていたのではないでしょうか。同じ姿勢でずーっと動かないで座り続けること、今でも得意です(謎)。
あと、私は三国志が好きなので、「三○志VII」もやっていました。データいじってもろもろ編集したりもしていましたが、オンラインゲームではないゲームでのパラメータ編集なんてどこまでも自己満足の世界ではあります。

そういえば、こういう業界にいるとたまにお会いしますが、世の中にはなんというか『特異なスキル』を持っている方、いますよね。
あの当時ネットに存在していた、ゲームを速攻で解析して情報を匿名掲示板に公開し、編集ツールを作成、配布したりしていたあの人達は一体何者だったんでしょうか。
「世の中にはネ申がいるなぁ...主に匿名掲示板に」とか漠然と思っていました。

神はいると思うかアンケート

私の場合は、結局の所、正社員じゃなくても何か仕事をしなければ、ひきこもりニートとしてのクオリティが更に増すだけでしたので、何か...ということで、とあるIT企業にまずはアルバイトとして潜り込むことにしました。
一般的な就活?もちろん書類選考で全滅でしたよっ!!

そして、そこで、奇跡が。(いや、むしろ地獄の始まりというか)

会社に入ってすぐにそこの会社のシステム管理担当者が退職するということになって、その後任として何故か私が担当することになり、正社員に。その代償としてWindowsとLinux環境が混在する一連のサーバ群の保守運用、設計構築、開発などを担当することになりました。しかもドキュメントなしで。(当時の社長に質問したい、この後任人選はいったいどういう理由だったのか...と。)
そこからはもう、お察しの通りで夜も寝られない日々が...いや、まぁそれはそれで別のお話。
情報セキュリティを学んだのも、情報セキュリティコミュニティに参加したのもその頃、今の会社につながるご縁もその頃できたものでした。

何事もご縁とタイミングですかねぇ...。

そんな運命からか、今の会社でも、前任者が辞めたあとの後任をずっと担当し続けてきました。一般社員→技術部長→プロダクト事業部長→営業部長→管理部長→企画部長→取締役→で、今、社長です。(無茶振りにも程がある...)

つまり、おおざっくり経歴を書くと、『ひきこもりニート→(中略)→社長』って感じです。 何事もご縁とタイm(以下略

茶

さて、そんな会社なので、ネットエージェントの社員採用は基本的に学歴、年齢、性別、ニート期間の有無...等々を全く気にしていません。新卒、中途問わず、「何ができて」「どんなことに興味があるのか」、そこに特化した採用をしています。

https://www.netagent.co.jp/recruit/newgraduates.html 選考フローのご案内 ⇒まさに「何ができるか」しか聞いてない!

面接もざっくばらんな雰囲気の中で、「何ができるのか」「どんなことに興味があるのか」「どんなことをやったことがあるのか」「ご趣味はなにか」などを聞いて、趣味の話でひとしきり盛り上がったりしています。

ネットエージェントは働き方も裁量労働制を生真面目にまもり、従業員本位の働き方が徹底されています。稀によくある裁量労働という名の過重労働なんてどこ吹く風。納期と成果さえきっちりしていれば、自由すぎる(?)勤務で働いています。会社が認めれば在宅勤務もできますし。新卒初年度の方を含め、一部フレックス制の方もいらっしゃいますが、その方でもフレックスを最大限活かした勤務をされています。
また、書籍の購入や資格の取得、外部研修受講やカンファレンス参加、登壇、執筆なども比較的自由に行えます、というか会社が勧奨、支援をしています。余程にお金のかかることはもちろん会社の決裁が必要になりますが...。
会社組織としてできる限り、従業員が働きやすく、成果を出しやすく、成長しやすい環境を整えることを模索し続けています。

だいたい、社長からして元ひきこもりニートですからね。なので、働く方のキャラクターや経歴、働き方や成長の仕方には広く幅があってもいいんじゃないかなと思うわけです。
(そして「セキュリティごった煮ブログ」なのに、全然セキュリティに関係ない、ひきこもりニート話を書いちゃったりしています。)

少しでもネットエージェントに興味を持っていただけましたか?

そんなわけで、只今ネットエージェントは新卒採用、絶賛実施中です!!
ですので、下記のページもご覧になっていただけたら幸いです。

2020年度新卒採用

ゲームに全身全霊をささげていた頃が懐かしいなぁ...。

メルマガ読者募集 採用情報 2020年卒向けインターンシップ

月別