官公庁や自治体のフォレンジック調査はネットエージェント株式会社へ

ネットエージェント

官公庁・自治体にお勤めの方へ

フォレンジック調査サービス

官公庁・自治体にお勤めの方へ

各種官公庁・自治体においての、フォレンジック調査はネットエージェントにお任せください。
当社では当該業種のお客様のフォレンジック調査実績多数ございますので、お客様の状況に、よりフィットする調査と事態収束のためのお手伝いができるかと思います。
まずはご連絡ください。

例えばこんな場合に

  • マルウェアに感染している恐れがあるので調査してほしい
  • マルウェア感染してしまった。原因調査と外部への情報漏えいがないか調べてほしい
  • 内部不正の恐れがあるので調査してほしい
  • 不正を行ったと疑われる人物がいるので詳細を調査してほしい

官公庁・自治体のお客様に好評な調査

官公庁・自治体に潜むリスクと対策

官公庁・自治体においては、安定した職場ということもあり長く務める職員が多い傾向があるようです。同じポジションで監視の目がない状態で長年務めることから、「何かしてもバレない環境」になりやすく、内部不正が発生しやすい環境になりやすいかもしれません。 また、近年の著しいIT化は関係各所でも行われていますが、ITリテラシーが伴っていないと、標的型攻撃メールなどからマルウェアに感染するリスクも高くなります。

内部不正やITリテラシーの低さからくるマルウェア感染リスクをさげるためには、「何かしたらバレる体制づくり」と「ITリテラシーの底上げ」が必要です。

当社では「ITリテラシーの底上げ」に役立つセキュリティ教育講習や、「何かしたらバレる体制作り」に役立つ製品PacketBlackHoleのほか情報漏えい対策相談も受け付けております。もし何か気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

お問合せ・ご相談はお気軽に