病院などの医療機関のフォレンジック調査はネットエージェント株式会社へ

ネットエージェント

医療機関にお勤めの方へ

フォレンジック調査サービス

医療機関にお勤めの方へ

医療機関においての、フォレンジック調査はネットエージェントにお任せください。 当社では医療機関のフォレンジック調査実績多数ございますので、お客様の状況に、よりフィットする調査と事態収束のためのお手伝いができるかと思います。
まずはご連絡ください。

例えばこんな場合に

  • 業務上横領の恐れがあるので調査したい
  • 薬の横流しの恐れがあるので調査したい
  • 残業が多すぎる職員について調べてほしい
  • 大事なデータが消されているので復元したい。また犯人を見つけたい
  • 情報を持ち出されている恐れがある

医療機関のお客様に好評な調査

医療機関に潜むリスクと対策

医療機関においては、大きなお金や薬品が動くため、業務横領リスクが高い可能性があります。また人の生死に関わるためデータ紛失や改ざんは大きな問題となります。
そういった明確に悪意のある不正の他にも、勉強のために情報を持ち出してしまうといったケースもあるようです。何れにせよ高いリスクであると言えます。

今後、医療機関のITシステムはIoT利用を含め発展し続けると考えられ、技術の発展と共にセキュリティリスクは益々大きくなることでしょう。

当社では、内部不正の対策に役立つ製品PacketBlackHoleのほか情報漏えい対策相談を提供しており、またIoTセキュリティ対策でもお手伝い可能です。
もし何か気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

お問合せ・ご相談はお気軽に