教育機関でのフォレンジック調査はおまかせください。

ネットエージェント

教育機関にお勤めの方へ

フォレンジック調査サービス

教育機関にお勤めの方へ

学校、専門学校、塾、教育関連施設などの教育機関においての、フォレンジック調査はネットエージェントにお任せください。

当社では教育機関のフォレンジック調査実績多数ございますので、お客様の状況に、よりフィットする調査と事態収束のためのお手伝いができるかと思います。まずはご連絡ください。

例えばこんな場合に

  • マルウェアに感染している恐れがあるので調査してほしい
  • 大切なデータが消えてしまったので復元してほしい
  • 怪文書が出回っているので、犯人を見つけたい
  • 生徒の情報が漏えいしてしまったので、どの情報がどのように漏えいしたか調査してほしい

教育機関に潜むリスクと対策

教育機関は、その連絡先が公であり、生徒や教師など非常に多くの人間が出入りする場所でもあります。また近年、教育機関もIT化が進んでいるにも関わらず、ITに強い人間が少ない傾向もあるようです。結果として、サイバー攻撃のターゲットとなってしまったり、ITリテラシーの低さから、うっかり大事な情報を無くしたり漏えいしたりしてしまうことがあるのかもしれません。

今後はますますIT教材が増え、また生徒の方がIT知識が高いといった状況も進むことが予想されます。そうなってくると「学校内のパソコンで生徒が何か悪さをする」といったことも起きてくるかもしれません。
そうなる前に「ITリテラシーの底上げ」と「何かしたらバレる体制づくり」が必要です。

当社では「ITリテラシーの底上げ」に役立つセキュリティ教育講習や、「何かしたらバレる体制作り」に役立つ製品PacketBlackHoleのほか情報漏えい対策相談も受け付けております。
もし何か気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

お問合せ・ご相談はお気軽に