労務訴訟・労働争議のためのフォレンジック調査

ネットエージェント

労務訴訟・労働争議のための調査

フォレンジック調査サービスで出来ること

労務訴訟・労働争議のための調査

労務訴訟・労働争議の問題としてよくあるのが「残業代」に関する調査です。 「働かせすぎ・働きすぎ」や「サボり・勤務怠慢」はPCの利用状況などを調べることにより事実が見えてくることもあります。
また当社では法的手続きでもご利用いただけるよう万全の証拠保全を行っており、調査結果は法執行機関へ証拠としてもご提出いただけます。
(※証拠保全はフルフォレンジックプラン利用時に限ります)
まずはお気軽にご相談ください。

個人の方はコチラ

労務訴訟・労働争議のための調査、例えばこんな場合に

  • 残業代を請求されているが、当該社員はそんなに残業していないはずなので調査したい
  • 労働基準法に違反するレベルの残業をさせたと訴えられたが、そんな事実はないので調査して証拠を提出したい

関連する想定調査事例

労務訴訟・労働争議のための調査をご利用できるプラン

この調査は以下プランで実施可能です。

こんな調査や対応も人気です

※社内インシデント対応支援、事後対策コンサルティングには別途費用がかかります。

お問合せ・ご相談はお気軽に