情報持ち出し調査、消去データ復元ならネットエージェント

ネットエージェント

悩み・業種・規模から探す

情報持ち出し調査、消去データ復元をお願いしたい

情報持ち出し調査、消去データ復元をお願いしたい

内部不正により、情報が持ち出された、操作履歴やファイルが削除されている。 そういった問合せは実は年々増加しています。 当社では、そういった声にもお応えし、削除ファイルの復元や不正・コンプライアンス違反の発見のお手伝いを行っております。

情報持ち出し調査、消去データ復元をお願いしたいならこのサービス

フォレンジック調査

操作履歴・ファイルの復元を行い
社内不正やコンプライアンス違反を調査する

ログではわからない。情報が削除されている。そんな場合にはご相談ください。

転職者や非正規職員の雇用などを背景とし、 人員の流動性が高くなった近年において、 意図的に社内データを持ち出し、使用するケースが増加してきています。
意図的な持ち出しの場合、証拠の隠滅として操作ログやファイルを削除することが多く、 資産管理ソフトでは追い切れない「情報持ち出し」も増えてきています。

当社のフォレンジック調査サービスでは、そういったケースに対応し、ファイルの復元、不正発見のお手伝いを行っております。

情報持ち出し調査、消去データ復元で
選ばれる3つのポイント!

1

内部不正の観点からの調査!
訴訟や法的手続きを見据えた調査が可能。

単純にファイルを復元するということではなく、 内部不正の発見、その後の手続きの為の証拠調査といった観点からの専門的な調査が可能です。
また、当社の証拠保全は法執行機関へ証拠として提出してただける内容のものとなっています。

2

高いファイル復元率!
調査の専門機関だからできる復元技術。

一般的なファイル復元(データ復旧業者が行うもの)だけでなく、 削除レコードからの復元およびカービング、捜査機関で使われているソフトを使用してのファイル復元も可能です。 実際に、他社ではできなかった復元も当社で行えたという案件もございます。

3

実績多数の安心感!
10年以上の経験があるからできること。

調査会社は昨今増加傾向にありますが、 当社は10年以上の実績を持つ老舗であり、蓄積された経験も多く、例えばXP端末調査など他社では取り扱えない調査にも対応しています。
また、お客様の満足度も高く、「ここまで見えるのか、ここまで解るのか」という声もいただいております。

フォローする