ネットエージェントでは、『快適でセキュアな企業ネットワーク環境』を手軽に実現する様々な各種アプライアンス・ソフトウェア製品を自社開発しております。

  • サイトマップ
  • English

counter ssl proxy ver2 plus pbh viewer

※PacketBlackHoleのオプションとしてCounterSSLProxyのご利用を検討されている方はコチラをご確認ください。
※「ウェブ通信以外も可視化したい」方は、弊社製品PakcetBlackHoleの製品ページをご確認ください。

Counter SSL Proxyで、ウェブ通信の全てが「見える」

Counter SSL Proxyは、https暗号化通信の増加に伴い、「暗号化通信の内容も把握しなくては」というお客様のニーズが高まったことを受けて、誕生しました。

通常のHTTP通信だけでなく、本来は暗号化されて見る事の出来ないhttps(SSL)のWeb通信もManInTheMiddleな手法で復号し、あたかもhttp通信であるかのように通信内容を記録するWebPROXY型の製品となります。
httpデータ及び、復号化したhttps暗号化データは、PacketBlackHole(PBH)にて再現することが可能です。

Counter SSL Proxyで実現する、3つの「見える」

高い解析力と再現力で、暗号化通信までもが「見える」。暗号化通信の把握は諦めていたという方に朗報です。

  • 暗号化通信が見える

    今まで「見えない」とあきらめていた、暗号化通信が見えるようになります。
    通信記録をしている企業や団体・学校は多いですが、暗号化通信の内容は見えないままの状態であることがほとんどです。

  • ウェブ通信全てが見える

    https暗号化通信だけでなく、
    http通信も見えるようになります。
    「ウェブ通信さえ把握できていればいい」
    というお客様に最適です。

  • 専門知識不要で見える

    メールも、ウェブページも、添付ファイルも、動画も、
    利用者が「見たまま」をそのまま再現しているため、
    専門知識がなくても
    最小限の工数で
    必要な確認を
    行うことができます。

こんなお悩みを抱えているお客様に最適です。

  • 暗号化通信のウェブサービスを利用して情報を持ち出しされたら気付かない。
    転職者に情報を持ちだされたことが以前にあるので、心配している。
  • ウェブの通信だけ記録・確認できればいい。
  • WebコンテンツのアクセスがSSL(https)化し既存の製品では検知すらできない。
  • ログレベルでの情報量が下がった。通信ログは記録していたが、SSL通信に死角がある状態。
  • SSL化されているファイルアップロードサイトに対して内容を含め記録したい。
  • フィルタリングに登録されていない掲示板サイトに書き込みがあった。
  • フィルタリング製品だけでは、既知の脅威にしか対応できないと感じている。

その通信記録では不完全?暗号化通信の危険性

https暗号化通信は増加中です。通信の内容、把握できていますか?

増加中のHTTPS暗号化通信

最近「http://」ではなく「https://」で始まるウェブページをよくみる気がしませんか?「https://」で始まるウェブページは「SSLによる暗号化を行っているページ」という目印です。ウェブサービスもまた、業務を行う上で利便性の高いHTTPS暗号化通信を利用した、Webメール・Webストレージ等のサービスが主流になりつつあります。

暗号化通信を利用することで、サーバーとブラウザの間の通信を暗号化し、情報を保護した状態で送受信が可能となります。 プライバシーに関わる情報やクレジットカード番号などの重要な情報を安全にやり取りすることができるのです。

暗号化通信を利用した情報漏えい・犯罪

一見安全に見えるhttps通信ですが、これらを利用した情報漏えいが存在します。

暗号化通信は、企業や団体、学校などのネットワーク通信を管理監督する側からすると、暗号化されているため、端末で記録出来る「接続先(Webサービスサイト)が判るだけ」で、具体的に"何をしたのか?"がわかりません。そのため、 悪用されてしまうと、「何か」が起きても、気付くことすらできないのです。

暗号化通信は悪用されても、気付かない。わからない。

Counter SSL Proxyで、暗号化通信も見逃さない!

見えなかったものが見えてくる!強力な再現能力で「元の通信」をそのまま再現。

メールも、ウェブメールも、添付ファイルも、動画も、 さらに、今までは「見られない」と諦めていた、ウェブメールやファイル転送まで、誰でも簡単に見えるようになります。 専門知識が無くても、最小限の工数で必要な確認が行えます。

Counter SSL Proxyで、WEBメール、ファイル転送、WEBサイト閲覧、SNS利用が見える
導入実績2万ランセンス以上。メールアーカイブとして、転職・退職者への漏えい抑止力として、コンプライアンスとして
counter ssl proxy ver2.0

暗号化通信も把握する、ウェブ通信の全てを把握する。

今まで見逃していた暗号化通信の内容もしっかりと監視し、
フィルタリングだけでは補えない、
「登録できない未知の危険性」への対策をおこないませんか?

※プロキシフィルタリングを既に行っているお客様は、
導入設置が容易です。

お電話でのご相談

03-5625-1245

フォームからのご相談

フォーム問合せをする