ネットエージェントでは、『快適でセキュアな企業ネットワーク環境』を手軽に実現する様々な各種アプライアンス・ソフトウェア製品を自社開発しております。

  • サイトマップ
  • English

onePointWall_keyVis

NEW!
標的型攻撃等によって感染したマルウェアが行う「 C2サーバ(Command&Controlサーバ、指令サーバ)への通信 」をブロックする『 C2サーバルール 』が追加されました。
詳細はこちら

小規模ネットワークに最適な情報漏えい対策

whatisOPW

One Point Wallは、一般的なファイアウォールでは防ぎきれないコンテンツを、個別に判断してブロックするブリッジ型ファイアウォールです。 外部からの攻撃ではなく、内部からのセキュリティーリスクに対して効果を発揮します。
アプライアンス版に関しては、接続して電源を入れるだけという簡単な設置作業で済み、かつ低コストで、内部からの漏えいリスクに対策できる製品となっており、 小規模ネットワークに非常に最適なファイアウォールです。手間・時間・人手をかけず、工場・ホテル・教育機関などにも最適です。
また、P2P対策、SoftEther対策に関しては、確実に止めるというソリューションでは唯一の製品となっております。

whatisOPW

One Point Wallで防げる主な通信

ネットワークを守るために、多くの組織でファイアウォールを導入していることでしょう。しかしファイアウォールで止められるのは、外部から入ってこようとするウイルスや不正アクセスであり、中から出ていくものは何も止められません。
実際には情報漏洩の8割が、内部からの流出だと言われています。そこで内部から出ていく不要な通信を防ぐために開発されたのが、弊社のOne Point Wallです。

<インシデント発生に繋がる恐れのある通信>

  • ファイルアップロード
  • メール・ウェブメール
  • VPN
  • Tor
  • P2P

<私的利用>

  • チャット
  • オンラインショップ
  • ストリーミング

安心の実績と、国産だからできるきめ細やかなルール対応

bestNetworld 本製品は2004年から10年にわたり、様々な業種のお客様にご利用いただいており、2014年現在でにて400ライセンス以上発行されております。
NetWorld+Interop 2004 TokyoのBest of Show Award、ネットワークセキュリティ製品部門においてグランプリを受賞し、また2006年には、東京都ベンチャー技術大賞においては特別賞を受賞いたしました。
そして今現在も、「今止めたいあの通信」を素早く察知し、月に2回のルール更新をおこなっています。国産だからできる、きめ細やかなルール対応で、多くのお客様にご満足いただいております。


One Point Wallの製品情報

様々な脅威に対する、きめ細やかなソリューションとして、ネットエージェントはOne Point Wallを提供しています。お手持ちのサーバにインストールしてお使いいただくか、アプライアンスサーバを購入していただくか、ネットワークの状況に合わせてお選びいただけます。

kuwashikuKochira