ネットエージェントでは、『快適でセキュアな企業ネットワーク環境』を手軽に実現する様々な各種アプライアンス・ソフトウェア製品を自社開発しております。

  • サイトマップ
  • English

新着情報リスト

ニュースリリース: 2014年

2014/09/02

京都府警察より感謝状を頂戴しました。

2014年9月1日、京都府警察より感謝状を頂戴しました。

京都府警察は、2014年7月29日に「スマホ時代の子どもを守るALL京都シンポジウム」という、
子どもたちが被害者にも加害者にもならない安全で安心なインターネット環境の構築に向けて、
理解を深めるためのシンポジウムを開催されました。

弊社は、本シンポジウムにおいて技術的な支援を行ったとして、感謝状を頂戴しました。

2014/06/17

中小企業向けネットワーク監視ソリューション「PBH:QPC」を販売開始

 ネットエージェント株式会社(本社:東京都墨田区/代表取締役社長:杉浦隆幸、以下ネットエージェント)は、本日より、中小規模組織向けのネットワーク監視ソリューション「PBH:QPC(ピービーエイチ クイックパック)」の販売を開始いたします。

詳細情報はこちら

2014/05/12

プライバシーマークを取得しました

ネットエージェント株式会社は、2014年5月12日付で、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク」付与の認定を受けました。
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等に対して、その旨を示すプライバシーマークの使用を認める制度です。

当社では、業務においてお預かりしている個人情報の保護を重要な責務と認識し、全社的に情報管理の徹底に努めていき、今後もプライバシーマーク認定事業者として、継続して個人情報の適切な保護管理に取り組んでまいります。

当社の個人情報保護方針については 『個人情報保護方針』のページをご覧下さい。

プライバシーマーク認定情報
【認定年月日】2014年5月12日
【認定番号】17001917(01)号

pマーク

2014/04/10

OpenSSLのHeartbleed脆弱性があるかを調査「Heartbleed検査サービス」

ネットエージェント株式会社(本社:東京都墨田区/代表取締役社長:杉浦隆幸、以下ネットエージェント)では
本日より、SSL通信の証明書の秘密鍵が漏洩する可能性のある重大な脆弱性である、
OpenSSL Heartbleed脆弱性の有無を、Web上から対象のホスト名を入力するだけで容易に判別できるサービス
「Heartbleed検査サービス」を、無償にて提供開始します。

詳細情報はこちら

2014/02/25

企業端末のパスワードを無償で解析「セキュリティ強度調査サービス」

株式会社ディー・ディー・エス(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:三吉野 健滋)とネットエージェント株式会社(本社:東京都墨田区/代表取締役社長:杉浦隆幸、以下ネットエージェント)はこの度、今後ますます発展してゆく情報化社会における情報セキュリティレベルの向上に貢献してゆく事を目的として技術提携契約を締結しました。
本契約に基づき両社において企業端末のパスワード解析をおこなう「セキュリティ強度調査サービス」のご提供を3月12日より開始させていただきます(サービス申し込みの受付は本日より開始いたします)。

詳細情報はこちら

2014/01/16

年末年始期間における P2Pファイル共有ソフトウェア利用者数調査

ネットエージェント株式会社(本社:東京都墨田区/代表取締役社長:杉浦隆幸、以下ネットエージェント)では、 2013~2014年の年末年始期間における、代表的なP2Pファイル共有ソフトウェアのWinny(ウィニー)・Share(シェア) ・Perfect Dark(パーフェクトダーク)それぞれの利用者数(ノード数)を調査いたしました。
計測日毎の利用者数から、 現在でもおよそ15万人~20万人のユーザが、未だにこうしたP2Pファイル共有ソフトを定期的に利用しているものと推測 されます。

詳細情報はこちら